MENU

こんにちは(^^♪

 

 

家の近くの梅の木に芽が出始めてきました☆

 

何か見ているだけでホッコリできますね(。-_-。)

 

 

 

 

 

◇今回の質問はコチラです↓

 

【アイライナーについて】

 

新しいアイライナーを購入しようと思っているのですが
・涙や目薬でにじまない(滲みにくい)
・割とすぐ乾く
この2点が優れているのはどことメーカーでしょうか?

 

自分でも調べてはみたのですが、多くて迷っています。
ひとまず
フローフシ、ラブライナーまで絞ってはみたのですが、どちらの方が良いでしょうか?
また、上記以外でお勧めがあれば教えていただきたいです。
加えて、リキッドタイプとペンシルタイプではどちらがいいでしょうか?

 

ちなみに今まで使用したことがあるのは
KATE、セザンヌ、CANMAKE…etcです。
他もあった気がしたのですが忘れてしまいました…。

 

 

 

 

◇私からのアドバイス↓

 

私のオススメを数個紹介させて頂きます。

 

@デジャヴュのラスティンファインa (筆ペンリキッド)
→涙が出る位笑った日もしっかりと滲まずにラインが残っていました
それなのにお湯でほとんどスルンと落ちてくれて優秀です

 

Aマキアージュのパーフェクトブラックアイライナー
→速乾性に加え、涙や汗、皮脂に強いウォータープルーフでもあるので、仕上がりが長時間持続します

 

 

 

 

フローフシ、ラブライナーとの違い…
・フローフシ
→筆がしっかりしてるので綺麗に思い通りの太さで引け、細い跳ね上げラインの猫目もスルッと綺麗に描ける。
お湯で落とせるのに滲まない、お風呂の湯気でも落ちない
夏場の汗や皮脂でも耐えてくれる!
(デメリット)
たまに液がドバっと出る

 

・ラブライナー
→リニューアルしてから筆が変わって、太い線も描きやすくなった
メリットはフローフシとほぼ一緒です
(デメリット)
キャップが固くて開けにくい、なくなるのが早い

 

 

 

 

☆リキッド
→はっきりクール系、引きにくい、修正しにくい、にじみにくい、引きやすく、ハネも自由自在、濃くくっきりとした色 、パッチリした目になれる、手加減で太くしたり細くしたりできる
(デメリット)
慣れていないと濃すぎるメイクになってしまう可能性、

 

☆ペンシル
→やんわりナチュラ系、引きやすい、修正しやすい、にじみやすい、引きにくく、ハネが難しい、ぼやけたふんわりした色
(デメリット)
いちいち削るのが面倒臭く、回転させて芯を出すタイプのペンシルアイライナーだと折れやすいのが欠点、時間が経つとラインがよれてきたりするので、お手洗いの隙にちょこちょこ直す必要がある

 

 

です☆
自分のやりたいメイクやなりたい顔によってライナーの色やタイプ等も変わってくるので、これで少しでも参考にして頂ければ幸いです(*^-^*)